Clean meat

Burger King: ”Impossible Whopper”(plant-based burger)の試売順調で、全米展開計画

Burger Kingは、セントルイス59店舗での“Impossible Whopper”の試売は非常に順調に推移し、有望な結果。近々、市場拡大してのテストを計画。2019年末には全米でのImpossible Whopper発売を目指すとのこと。 Will plant-based meat go mainstream? It’s early days, but there were some po […]

Impossible Foods:創業者Prof. Patrick O. Brown (スタンフォード大名誉教授)

日本人記者が、Impossible Foods社を訪問・見学・試食のプレスツアーに参加した際のCEOパトリック・ブラウン(現会長)との単独インタビュー記事。パトリック・ブラウンの生化学者としての業績、起業までの経緯、志などが記載されていて、興味深い内容と感じました。 米国・シリコンバレーでは今、植物を主原料とする人工肉の開発・製造販売を行うスタートアップ「インポッシブルフーズ」が急成長中だ。(中略 […]

Burger King: “Impossible Whopper”_ビーフ100%と区別つかず?!

4月初旬に、Burger Kingで、Impossible burgerを試売するというニュースが流れ、その後、色々なメディアで取り上げられるようになり、食べ比べた感想などについての記事も多く見かけます。“Plant-based proteins are no longer just a meat replacement, it’s now its own category,”という記載する記事も […]

藻類によるヘムタンパク質の製造

藻類由来のたんぱく質生産プラットフォームを保有するTriton Algae Innovations 社が、遺伝子組み換え技術を使用しないHeme(Impossible Burgerのred, meaty-tasting star ingredient)の製造法を開発したとのこと。         Triton Algae Innovations – a San Diego-based […]

Symrise: meat-free alternativeトレンドへの対応_Protein Center of Excellence

Symriseは、嗜好要因(おいしさ)を維持したままのtaste profilesを与えるmeat-free alternativesという世界的なトレンド(meat-free products that taste good)に対処するとのこと。 No compromises on taste”: Symrise adopts a new approach for alternative pro […]

“Impossible Burger”が、グルテンフリーの“Impossible Burger 2.0”へ

“Impossible Burger”が、“Impossible Burger 2.0”なるとのこと。“Impossible Burger 1.0”との違いはグルテンフリーになったところ。これまでの主要成分はtextured wheat proteinだったが、2.0ではこれをsoy protein concentrateに切り替え、より本物の肉の味に近づき、“tastie […]

インテグリカルチャー社:培養システムが宇宙での細胞農業技術プロジェクトに採択

日本のClean meatに関するスタートアップであるインテグリカルチャー社が、東京女子医大と共同で、JAXAの、宇宙探査イノベーションハブ(探査ハブ)が実施する研究提案プログラムに、TansaXチャレンジ研究として採択されたとのこと。 『光エネルギーおよび省リソース「藻類・動物細胞共培養リサイクルシステム」による持続的な食糧・タンパク質の生産』をテーマとして、宇宙にて閉鎖系での食肉生産を可能とす […]

ネーミングの行方:”Cultured meat” or “Clean meat”?

細胞培養技術などにより、肉様のものを製造しようとする動きがある。Sustainabilityの観点からの取組みとされ、いくつかのstart-upが上市に向けて凌ぎを削っている。Cultured meatとか、cell-based meat、lab meat、「培養肉」などと呼ばれてきた。Bill Gatesなど、シリコンバレーの資金がこの技術開発に注がれていると聞く。当初、コストがあまりにもかかり […]